ゲームのプレイ記録や気になったニュースや感想を書いたりしてるブログです。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ども、ぴゅーじゃがです。


ラストウィンドウをクリアしたので感想。

まず簡単な説明から、
このゲームは2007年に発売された
「ウィッシュルーム天使の記憶」の続編です。
ミステリーアドベンチャーゲーム。

あらすじ

1980年12月18日、ロサンゼルス。
あまりにも怠慢な勤務態度のため、
社長のエドからクビを言い渡されてしまったカイル。
失意のまま住んでいる「ケイプウェスト・アパートメント」に戻ると、
アパートが取り壊されるため今月中に立ち退かなければならないことを知らされる。
さらなる不運に打ちのめされたカイルが自分の部屋に戻ると、
探し物のオーダーの手紙が届いていた。依頼品は25年前になくなったレッドスター。
調べるうちに、13年前に起きた殺人事件と、
25年前に死んだカイルの父親の謎に深く関わっていく。

ラストウィンドウ 真夜中の約束 wikiより。

良かったところ。

キャラクター
このシリーズはキャラにすごい魅力がある。
1人1人にちゃんと個性があって面白い。

前作からの改善
前作は移動速度が遅かったり、
扉を開けるのにちょっとメンドくさかったが
少しマシになった。(今作でもちょっとめんどい。)

ストーリー
この手のゲームはストーリーが良くないと
すべて駄目になってしまいますよね。
小ぢんまりした終わり方なんですが、
逆にそれがいい。


悪かったところ。

会話のスキップが出来ない
これは前作からなんですが
1度聞いた話はスキップできるようにして欲しかった。
ゲームオーバーになるとまた同じ事を繰り返さなきゃいけないので
めんどくさかった。

舞台が前作とあまり変わらない
前作の舞台はホテル、今作の舞台はアパート。
どちらも建物の外に出る事は無く
ずっとこの空間で過ごすことになります。
もう少し変化が欲しかった。


こんな感じで。

やっぱ悪いところは操作面ですね。
これなんとかしてくれれば良かった。
あと、謎解きもありますが
序盤は簡単であまり面白くないですが
終盤は楽しかったです。

75/100点

じゃ!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
.
推理モノのゲームはやっぱり外への聞き込み調査をやってこそですよね
別に脱出ゲームじゃないんだから外出いけばいいのにw
2010/01/26(火) 21:38 | URL | ぽぽぽっこ #5ZZx7i5E[ 編集]
ぽぽぽっこさんへ
そうなんですよね~。
もうちょっと他の場面が見たかったですw
2010/01/26(火) 22:18 | URL | ぴゅーじゃが #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pyuujaga.blog89.fc2.com/tb.php/104-bd5de616
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。